▲TOPへ戻る

夜間救急診療のご案内

ご案内

当院の時間外診療は、原則として当院の患者様用です。

「夜間救急診療」のご案内お電話の際必ず診察券番号をお伝えください。

当院に通院されている方を優先的に診察致します。新規の方の診察も行いますが、もし他院に通院されている場合、直近の検査結果や処方されているお薬等があれば必ずご持参ください。

夜間はスタッフが不在ですので、詳しい検査などはできるだけ翌日の診察時間にお願いしております。

お電話にて、まず、動物の状態をご相談下さい。
電話:0852-23-1421

電話が通じないときはショートメールで。

当院の留守電で携帯番号を控えて直接お電話ください。但し、いつもすぐに出れるとは限りませんので、もし通じない場合はその携帯番号にショートメールで要件を伝えて下さい。(文字数制限なし)折り返しお電話します。

当院の夜間診療は、専門の夜間救急センターではありません。

「夜間救急診療」のご案内夜間では、あくまでも緊急の場合に、救急処置もしくは応急処置を施すレベルの診療のご提供である事をご了承ください。
※(もちろん、症状や状態によっては、詳しい検査を実施する場合もあります)

毎年、病院の繁忙期である4月~6月は、日中診察の疲れで、夜間の電話に出れない事があります。

お電話が通じても、相当重症でない限り、夜間診療をお断りする事もあります。ご了承下さい。

診療費について

時間外診療(特に夜間)は、通常の診療費に加えて時間外料金がかかります。

時間が深夜になるほど加算されます。あらかじめお電話でご確認ください。
※(夜20:15以降、時間外診療費3000円~深夜6000円が処置の如何に拘わらず別途かかります)

往診についてー 原則不可

よほどの事が無い限り、夜間の往診はお断りしております。

保険のご使用についてー 夜間は原則不可

夜間、時間外での保険の適用は、自動手続きができかねます。

後日、飼い主様ご自身で、保険会社に請求していただくようになります。
※(通常の診察時間ではアニコム保険・アイペット保険は自動処理できます。)

カード支払いについてー 夜間は原則不可

スタッフがいませんので極力、現金でのお支払いをお願いしております。

夜間救急診療ご協力をお願いします。
※(通常の診察時間ではすべてのカードがご利用可能です。)